バスケットボール外部コーチの日記


バスケットボール上達革命〜試合で得点が取れる選手になる方法〜

夏から秋へ

夏休み、練習を週4回にしました。平日の練習は、水曜日の2時間から、火曜日と木曜日に3時間ずつ。

パスやキャッチのやり直しと、ボールミートの練習など。

夏季交歓大会では、その成果か、前回完敗したチームに前半リードし、4月から入部した背の高い選手が

退場するまで、接戦。最後は12点差で負けてしまいました。

最後に、ボール運びのフォーメーションのようなものを教えたのが効を奏した感は否めませんでしたが、

10月に行われる市内大会では、なんとかなりそうな感じです。



夏休みの練習の成果で、パスミス、キャッチミスの数がほんの少し少なくなったので、

最近の練習では、3線速攻(3メン)の練習ができるようになりました。

この練習ができるのは、チームにとって大きな変化になると思います。

ドリブルでしかボールを運べなかったのに、パスをつなぐことができるのですから。

この次に繋がる練習は、ドリブル無しの2対2や3対3。

これが出来るようになると、あとはコートバランスを考えさせること。

どんどん良くなってくれることでしょう。

ブログランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログ バスケットボールへ
にほんブログ村
糖尿病の予防
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。